京都マイクロスケール実験研究会
 
京都マイクロスケール実験研究会は,
「マイクロスケール実験」を学校現場に普及させることを目的として活動しています.
小・中・高等学校における理科授業に環境問題を配慮した安全で便利な実験方法を提供します。
探究的な実験の面白さを体験できる「マイクロスケール実験」の普及に努めています                      

マイクロスケール実験について
研究会について(ML参加案内)
リンク
会員専用ぺージ
お問い合わせ

当ホームページは会員の良識にしたがい編集されていますが、記載された情報の正確性に対して一切の保証を与えるものではありません.
ホームページに含まれる情報(当ホームページからのリンク先も含む)もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に対し京都マイクロスケール実験研究会及びその他、当サイトの編集に関わったすべての方が一切責任を負わないことについて、利用者はホームページにアクセスすることで同意したものとします.

京都マイクロスケール実験研究会 
  代表 (京都教育大学) 芝原 寛泰

実験器具の紹介

ICU提供