Atlas Upgrade

300 fb-1程度の積分ルミノシティで、新たな物理の成果を求めてLHCをアップグレードする予定です。そのためにシリコン検 出器を高いヒットレートで動作し、高放射線耐性を持つものにアップグレードする必要があります。すでにそのための読み出しチップが開発されており、それを 使って測定器のデザインのためのテスト実験を進めています。