[[FrontPage]]

* Matrix filling outside event loop [#vecf1529]

InDetAlignmetHowTo のページにイベントを何回も解析しなおす例が有った。やり方は、ファイルを読んで解析をくり返すデータを一旦ストリームからrootファイルに入れ、そのストリームにくり返しアクセスする。出来ればTrackオブジェクトを作製し、ジオメトリーを動かした後、それを読みこんでRefitしてカイ2乗を再計算するのがベスト。でもESDを読むと、ストリップの場所情報リンクがまだ13.0.10の段階で途切れているようだ。RDOとRIOに差が有るなら、RIOをストリームに入れ、解析する必要が有るが、何を入れればトラックが引けるかいまいち良く分らない。


トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS